年賀状の結婚報告 喪中の相手にはどうしたらいい?

2018年3月31日

新しい生活が始ると 新しいお付き合いも始まりますね。結婚報告もきちんとして、苗字や住所が変わったことの連絡をすることも必要です。

年末近くに挙式をした場合は 年賀状でご挨拶をするのが一般的ですね。

でも 相手が喪中だったらどうしたらいいのでしょうか。

今回は 年末年始 喪中の方への結婚報告の仕方についてのお話です

スポンサーリンク



年賀状の結婚報告 喪中の相手にはどうしたらいい?

まず

 ①喪中ハガキが届いた
 ②喪中ハガキが届いていない
の二つのパターンについて話しますね

「喪中ハガキ」は「不幸があって今 服喪中です。とても悲しい気持ちなので年賀状は書けそうにありません」という意味のハガキです。喪中ハガキをいただいたら こちらからは普通年賀状は出しません。もしこちらから挨拶をしたい場合は 年が明けて 松の内が終わってから(1月8日以降)寒中見舞いを書きます。

反対に「喪中ハガキ」が届かなかった場合は 微妙ですね。喪中ハガキが作れないほどの状態かもしれません。悲しみも薄れたので「 今はもう喪に服していない」ということかもしれません。この場合は先方様から年賀状が来るのを待って もし年賀状が届いたらこちらからも出す感じがいいのではないかと思います。

年賀状が届かなかった場合は寒中見舞いを出すようにしてください。

 

寒中見舞いで結婚報告 喪中の人への配慮の仕方は?

さきほども書きましたが 喪中ハガキが届いたら 普通は年賀状は出しません。どうしてもご挨拶をしたい場合は 代わりに寒中見舞いを書いて送ります。

寒中見舞いは 一年で一番寒い季節に相手の健康を気遣うのが目的のお見舞いです

 

 

それに 先方様は まだ「喪に服している」「悲しい」状態です。

なので 寒中見舞いを送るときも 華やかな写真などは使わず、相手のことを気遣いつつサラリと自分の近況報告をするようにしましょう。

 

ハガキは郵便局などの寒中見舞い用のハガキを使っても良いですし、パソコンでプリントアウトしたものでも構いません。

 

郵便局のハガキを使う場合は  あいさつ文が印刷されていますので あとは手書きで

・結婚したこと
・新居の住所
・夫婦の名前(旧姓)

を添えておきましょう。

 

パソコンでプリントアウトする場合は下のような感じです

 

寒中見舞い申し上げます
厳寒の候いかがお過ごしでしょうか

私事ですが 昨年○月○日に結婚いたしました
今後とも変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします

時節柄 お体を大事にお過ごしください
  
 平成 ○○年1月
 
      郵便番号
      住所
      電話番号
          ご主人の名前
             奥様の名前(旧姓○○)

 

寒中見舞いで結婚報告 喪中の相手に写真は使えない?

「もしかしたら結婚式の写真を楽しみに待っていてくれるかもしれない」「他の人には結婚式の写真をプリントしているのに 一人だけ写真が見れないのって悪い気がする」

確かに 結婚式の写真っていいものです。特にお正月に送られてくる結婚式の写真は 幸せオーラが出ていて こちらも笑顔になります。

 

でも

 

先方様は 今 「悲しくて喪に服している」わけですよね。

 

そういうときに 他の人の幸せな写真を見て ほほえましく思う人もいるかもしれません。でも さらに悲しみが増す人もいると思います。非常識だと感じたり、不謹慎だと思う人もいるかもしれません。

 

なので 喪中の方に 結婚報告をする場合は あくまでも事務的に結婚したこと、新しい苗字、住所が伝わるようにしたほうが無難です。

 

もちろん このあたりは 相手次第なので 一概には言えません。どちらにせよ、自分の結婚報告よりも相手の方のお気持ちを大事に考えるようにしてくださいね。

 

【関連記事】
喪中はがきが届いたら お返しはどうする?

終わりに

寒中見舞いが  あまりに味気ないようでしたら お花の絵などを入れてみてください。椿や梅、葉ボタンなど おとなしい感じの花がいいかと思います。

スポンサーリンク