結婚式の招待状の返信の仕方 友達の結婚式で出席の場合の書き方は?

2018年3月26日

結婚式の招待状が届いて 出席の場合は どういう風にお返事を書いていますか?

消す文字、訂正を入れる場所は しっかり把握していますか?一言メッセージは書いていますか?

今回は結婚式の招待状の書き方についてのお話です。

スポンサーリンク



結婚式の招待状の返信の仕方

まず招待状の表の書き方から説明しますね。

表には  これから結婚する方の名前または結婚する方の親御さんの名前が印刷されていると思います。

 ○○ ○○○行

のように印刷されていますので

「行」を斜め線で消して、横に「様」と書いてください。

 

結婚式の招待状 出席の場合の書き方は?

 次に裏面の説明をします。

結婚式の招待状が届いて「出席」の場合の返信の仕方は次のとおりになります。

 

・ご出席の「ご」を斜め二重線で消します

 出席を丸で囲みます。

 

・ご欠席を二重線で消します

 

・ご住所の「ご」の字を斜め二重線で消します。

  自宅の住所を書きます。

 

・ご芳名の「ご芳」を二重線で消して「名」だけを残します。

  あなたの名前を書きます。

 

二重線を「寿」の字で消す人もいますが、ここは あまりこだわらなくてもかまいせん。もし 「寿」の字を使いたいときは 見た目がごたごたしないようにキレイに消すようにしてくださいね。

 

ちなみに 私は二重線できちんと消した返信はがきの方が好感が持てます。もちろん 線を引くときは定規を使って きちんと消してください。

 

そして お友達の場合は ぜひ

ひとことメッセージを添えてください。

 「ご結婚おめでとうございます。お二人の晴れ姿を楽しみにしています」

「ご招待ありがとうございます。喜んで出席させていただきます」

 

など あまり長くならない文章をさらりと書くのがおすすめです。仲のいいお友達なら失礼にならない程度に多少砕けた文章でも大丈夫です。

 

また 最近は イラストやシールなどで「ご」「御」「ご芳」などの字を消す若い方も多いようです。目上の方や お取引先の方からの招待状の場合はNGですが、お友達への返信なら オリジナルの遊び心があったほうが楽しいかもしれませんね。

 

招待状をアレンジして返送する場合は、結婚式にふさわしいキレイでカワイイアレンジになるようにしてくださいね。

 

結婚式の招待状の宛先が親の時のひとことメッセージは?

もしも 招待状の宛名が結婚する人の親御さんの場合でしたら、親御さん宛てのメッセージになります。こちらは どんなによく知った仲でも 砕けたりせずにきちんとした挨拶を添えてください。

「このたびはご結婚おめでとうございます。謹んで出席させていただきます」

「ご結婚おめでとうございます。○○さんの花嫁姿を楽しみにしています」

みたいな感じですね。

 

親御さんへのメッセージは書きにくいかもしれませんが、親としては「子どもの結婚を祝ってもらう」というのは ものすごく嬉しいものです。なので ここは勇気を出して ぜひメッセージを書いてみてください。あなたの好感度もかなりアップすると思います。

 

招待状の返事はそのまま出していいの?

結婚式の招待状は、それ専用のハガキが封筒に入れられて送られてくる場合と往復はがきが使われる場合があります。結婚式専用のハガキで切手が貼られているものでしたらそのままポストに投函してください。

 

二つ折りになっているもので 片側に「往信」もう片側に「返信」と書かれていたら それは往復はがきです。

真ん中で半分にハサミで切って、「返信」の方をポストに投函してください。切手は貼らなくていいです。「往信」のほうには結婚式の情報などが書かれていると思いますので なくさないように当日まで保管しておいてくださいね。

【関連記事】
結婚祝いが3万円の時の祝儀袋の選び方
結婚式での男性の平服とは

おわりに 

最後になりますが、結婚式の準備は大変です。お料理のメニューを考えたり、引き出物を選んだり。席順を決めたり。なので結婚式の出欠の返事はできるだけ早目に出すようにしてくださいね。

スポンサーリンク