友人の結婚式に欠席する場合の祝電の打ち方は?いつまでに届ける?どこに送る?

2018年3月24日

お友達の結婚式に出席できない場合に祝電を送るのが一般的です。

 

けれどもどこに宛てて送ったらいいのか、どういう言葉を送ればいいのか迷ってしまいませんか?

 

今回は友人の結婚式に欠席するときの電報の打ち方についてのお話です。

スポンサーリンク



招待状がきた結婚式に欠席する場合 祝電は打つべき?

 結婚式の欠席の理由にも色々あると思います。

本当は出席したかった結婚式に

何かの事情があってどうしても参加できない場合

 

または

色んな感情や事情があって

この結婚式に出席したくないから欠席する場合

 

仕方ないですよね~。

人間何十年も生きているといろんなことがありますから…

 

でも どちらの理由にしても

結婚式の招待状が来て その結婚式を欠席するなら

祝電は贈るようにしてください。

 

一番安い電報で構いません。

文章も定型文で十分です。

 

人生の大きな一歩を踏み出す人にエールを送るのも大人の対応のひとつです。

 

もちろん それがあなたの大事なお友達で もっときちんとお祝いをしたい場合はプレゼントを選んだりご祝儀を送ったりしてくださいね。

 

結婚式の祝電はどこに送る?

 結婚式の祝電は結婚式の披露宴を行う会場に送ります。送られた祝電のうちの一部は「祝電披露」として読み上げられます。

 

結婚式の祝電はいつまでに届ける?

 結婚式の祝電は結婚式当日に届くように送ります。ただし結婚式には間に合うように届けたほうがいいので、もしも午前中の結婚式の場合は前日に届くように送ったほうが無難です。

 

祝電の受付は、たとえばNTTでは1か月前から受け付けています。早目に予約を入れておくと割引もあります。忘れないように早目に申し込んでおきましょう。

 

もちろん「即日配達」の受付もしています。もしも忘れた時でも あきらめずに問い合わせをしてみてください。

 

宛名は、新郎新婦両方の名前でもいいですし、どちらかの名前だけでも構いません。

新婦に宛てて送る場合は旧姓を使います。

 

文章は各電報会社のホームページがありますので、それを参考にしてもいいですが、お友達の場合はオリジナルなものの方が いただいた方も嬉しいですよね。

 

内容は もしかしたら式場で読み上げられるかもしれないので、多少のユーモアを入れた暖かいものが良いと思います。

 

【関連記事】
結婚式 身内のみの場合 祝電は送る?送らない?

おわりに

最近は、バルーンやぬいぐるみ、ブリザーブドフラワーなどがセットになったサプライズ祝電もたくさん販売されています。「持ち帰るのが大変だった」「趣味に合わない」という声と「感動した」「バルーンを受け付けに飾ったら華やかになって嬉しかった」という声、賛否両論あるようですので相手に合わせて選ぶようにしてくださいね。

スポンサーリンク