結婚祝いが3万円の時の祝儀袋の選び方

2018年3月26日

結婚式の祝儀袋を探しに行くと 可愛いものやおしゃれなものがあって迷ってしまいますね。

でも コレってマナー的にはどうなんだろうと思ってしまうこともありませんか。

今回は結婚式のお祝いとして3万円を包みたいときのご祝儀袋の選び方についてのお話です。

スポンサーリンク



結婚祝いが3万円の時の祝儀袋の選び方

最近は 100均の祝儀袋もとてもクオリティが高くて
普通に結婚式で使えるようなものばかりですね。

また文具店にも華やかなものからカジュアルなものまで色々な金封が置かれています。

3万円を包む場合は
右上に「のし」、金銀か紅白の水引で結びきりをしている祝儀袋になりますが

迷った時は

ご祝儀袋の包装袋に「1~3万円に最適」などと書かれていますので
それを見て 包む金額に合ったものを選んでくださいね。

ご祝儀袋としてNGなものとOKなものがわかると
祝儀袋も選びやすいですね。

結婚式の祝儀袋にはNGな袋

まず 絶対に使ってはいけない袋をあげていきますね。

●使用済みの祝儀袋
●しわが入っている祝儀袋
●汚れのある祝儀袋

「幸せのおすそ分けで祝儀袋を再利用する」という考えの
人もいますが、反対に
「祝儀袋を再利用するなんて非常識!」という考え方の人も多いです。

せっかくの新しい門出を迎える方のためのお祝いですので
どんな人にも喜んでもらえる方法を選んでください。

また 少しでもしわやシミなどがある場合は
新しいものを買ってください。

100円で買えるものですので ここは「もったいない」とは
思わないでくださいね。

●祝儀袋ではない封筒
●ポチ袋
●ご祝儀袋の格と中身の金額がつりあわない袋

どんなにかわいい封筒やポチ袋でも
祝儀袋ではないものはNGです。

祝儀袋がパーティーバッグに入らないからと小さ目の袋を
使ったりはしないでくださいね。

せっかく心をこめてお祝いのお金を包むのですから
キチンと内袋のある「ご祝儀用」の袋を使ってください。

内袋(うちぶくろ)とは 祝儀袋の中にある白い封筒のことです。
この袋にあなたの住所・氏名・入れた金額を書いて
お金を入れて それを祝儀袋に包みます。

祝儀袋にOKな袋

次に結婚式のお祝い金を包むのにOKな袋を紹介します。

●右上に「のし」、金銀か紅白の水引で結びきりをしている祝儀袋
●結婚式用のご祝儀袋として売られている袋
●「寿」「御結婚御祝」などの短冊がついている袋

上に書いている袋なら結婚式のご祝儀袋として
使っても大丈夫です

※短冊(たんざく)とは 名前を書く細長い紙のことです。
※結婚式のご祝儀袋を買うのは、100均でもコンビニでも構いません。

会社のお付き合いや目上の人で 正式に渡したい場合は「白」になります。

同僚や友人、後輩なら 色のついた封筒でもOKです。
 

特別仲のいいお友達の場合は

●手作りの袋
●ハンカチの祝儀袋
●キャラクターの祝儀袋
●ユーモアのあるもの

なども喜ばれます。

新郎新婦さんのイメージで選んでくださいね。

スポンサーリンク

結婚式のご祝儀袋で水引がないものは?

正式のご祝儀袋は
右上に「のし」、水引で結びきりをしている祝儀袋の白封筒になります。

でも 最近は洋風のご祝儀袋もあります。

封筒がキレイな柄のある紙だったり
水引のかわりにリボンを使ったり。

こちらも
「寿」「御結婚御祝」などの短冊がついているものなら
もちろんOKです。

最近は ご祝儀袋をリメイクする人も多いです。
手作りが大好きなお友達ならきっと喜んでくれると思います。

ただし仲の良い友人に渡す時限定にしてくださいね。

取引先の方、目上の方などの場合は絶対にNGです。

親族様用の場合は 金額も多少大きくなると思いますので
それなりの封筒を使うようにしてください。

【関連記事】
結婚式のご祝儀袋 入れ物や包み方、持って行き方について

おわりに

余談ですが、

ご祝儀袋は、名前を書いて お金を入れたら
最初に包まれていたように戻します。

なので しっかり間違えないように
包み方や水引の向きを覚えておいてくださいね。

最初に表と裏 それぞれスマホで写真にとって
それから開くと間違えがないのでおすすめです。

良い結婚式にになるといいですね(*^_^*)

スポンサーリンク